セルロースナノファイバー分散液の製造方法、セルロースナノファイバー分散液、セルロースナノファイバー成形体、及びセルロースナノファイバー複合体

Abstract

本発明により、広範な有機溶剤可溶な高分子材料との複合化にも好適に用いることができるセルロースナノファイバー分散液の製造方法が提供される。本発明のセルロースナノファイバー分散液の製造方法は、カルボン酸塩型の基を有するセルロースナノファイバーを有機溶媒を含む媒体に分散させるに際して、前記有機溶媒の種類に応じて、前記セルロースナノファイバーの前記基をカルボン酸塩型からカルボン酸型に置換する置換工程を実行することを特徴とする。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2008001728-AJanuary 10, 2008Asahi Kasei Corp, 旭化成株式会社微細セルロース繊維
      JP-2008308802-ADecember 25, 2008Univ Of Tokyo, 国立大学法人 東京大学セルロースナノファイバーの製造方法

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2011158746-AAugust 18, 2011Sumitomo Bakelite Co Ltd, 住友ベークライト株式会社セルロース繊維の製造方法、セルロース繊維、成形体および表示素子用基板