イオン結合ポリマーとその利用

Abstract

本発明は、イオンバランス異常治療のための方法と製薬組成を提示する。本発明は特に、カリウム結合ポリマーおよびその製薬組成から成る組成を提示する。治療や予防の利点に関し、このポリマー組成および製薬組成の使用方法が、ここに公開されている。これら方法の例には、腎不全や、高カリウム血症を起こす薬剤の使用によって発症した高カリウム血症の治療が含まれる。1実施形態において本発明は、カリウムを除去する必要のある動物被験体からカリウムを除去する方法であって、動物被験体に効果的な量のカリウム結合ポリマーを投与する工程を包含し、ポリマーが動物被験体の胃腸管において、ポリマー1g当たりカリウムを平均約1.5mmol結合し除去し得る方法を、提供する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2001508762-AJuly 03, 2001ザ ワシントン ユニバーシティ, ジー.ディー.サール アンド カンパニー架橋した外殻領域および内部芯領域を有する両親媒性コポリマーからなり、医薬およびその他の用途に有用な粒子
      JP-2002534374-AOctober 15, 2002エラン コーポレーシヨン ピーエルシー多粒子経口用量形態

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2012500806-AJanuary 12, 2012レリプサ, インコーポレイテッド架橋陽イオン交換ポリマー、組成物、および高カリウム血症の治療における使用
      JP-2014144977-AAugust 14, 2014Ilypsa Inc, レリプサ, インコーポレイテッドCation-exchange cross-linked polymer and composition and the use thereof in treatment of hyperkalemia
      JP-2015528012-ASeptember 24, 2015レリプサ, インコーポレイテッド, レリプサ, インコーポレイテッド架橋型カチオン結合性ポリマーを含む組成物
      JP-2016068037-AMay 09, 2016積水化成品工業株式会社, Sekisui Plastics Co LtdHollow resin particle and production process therefor
      JP-2016145256-AAugust 12, 2016レリプサ, インコーポレイテッド, Ilypsa Inc, レリプサ, インコーポレイテッド架橋陽イオン交換ポリマー、組成物、および高カリウム血症の治療における使用